Q&A

よくある質問にて建築に関するご質問にお答えしています

戸建てご依頼時に気になる施工への疑問はよくある質問をチェック

注文住宅をはじめ様々なご依頼を大分にて承っている合資会社e-ハウスには、「ファースの家」へのご質問を含めいくつかの疑問点が寄せられています。「ファースの家」は木造建築が基本となっており、構造上難しいため鉄筋コンクリート造りでの施工はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
また、外装材や家の形状等により施工不可となることはなく、水分管理がしっかりと取られた造りのため腐食しにくく長く快適にお住まいいただけます。防火性にも優れており、その他の疑問点もよくある質問にて回答しておりますのでぜひご覧ください。

新築

  • 家を建てる土地がないんですが

    e-ハウスは、不動産会社の登録をしているのでネットワークを通じて探すことができます。

  • モデルハウスはありますか
    常設のモデルハウスは持っていません。不定期に現場見学会、完成見学会を開催することがあります。県外になりますが、志を同じくする仲間の工務店の「ファースの家」を見学することは可能です。
  • 営業エリアについて教えてください
    大分市周辺、由布市、別府市以外、大分県内はご相談ください。
  • 工期はどれくらいかかりますか
    一般的な工期は3~4か月。住宅の仕様や規模によって前後いたします。
  • どのような工法・構造に対応していますか
    在来木造軸組み工法をもとにファース工法に対応しています。
  • ハウスメーカーと在来木造の住宅会社の建物の違いは?

    特に鉄骨系のハウスメーカーは、建築基準法で特例を受けた住宅。(非オープン工法)

    例えば、鉄骨で2階建ての建物を造ろうとするとき、一般の会社は建築確認申請を提出するときに、構造計算書を添付する必要がありますが、ハウスメーカーはこれを簡略化するために認定を受けています。(一般にメーカー以外は、構造的に材質的にどんな基準でできているかわかりません)

    在来木造の住宅会社は、建築基準法を遵守した住宅です。(オープン工法)

    決まったルールで建物を造っているので、その住宅を建てた会社以外も増改築やリフォーム工事をしても問題ありません。

リフォーム

  • 介護リフォームはできますか
    もちろんできます。e-ハウスは、介護保険の住宅改修の実績があり、大分市介護保険住宅改修受領委任払取扱事業者に登録されています。
  • 最近の住宅のように高気密高断熱にすることはできますか
    ファースリフォームで住宅の性能を変えることも可能です。
  • 間取りを変えるようなリフォーム工事できますか
    在来木造住宅は結構自由に変更することは可能ですが、耐震に問題を起こすことがあるので注意が必要です。また、ハウスメーカーなど国土交通省の形式認定を受けている住宅は、非オープン工法なので、構造上問題になることが多く間取りの変更は基本的にできません。
  • リフォームローンはありますか
    オリエントコーポレーションのリフォームローンとOCカード、オリガミペイと提携しています。

不動産

  • 空き家を持っていて困っています。どうしたらいいですか

    空き家の管理責任はずっとありますから、売却、賃貸、その他有効利用できる方法を探っていきます。

  • 空き家が親の名義のままですが売却できますか
    そのままでは売却できません。相続人の名義に変更してからの売却になります。
  • 空き家の持ち主にはどんな責任があるの
    空き家の一部が倒壊したり、物が落下するなどして通行人や近隣の家屋等に被害を及ぼすなど、倒壊、破損、衛生、治安上の問題があり近隣の生活に悪影響を及ぼします。その場合、持ち主は損害賠償など管理責任が問われます。
皆様から寄せられるよくある質問では、施工可能な家の外装や形状・性能や有害ガスなどの問題点などが寄せられています。施工に関してですが、「ファースの家」は鉄骨造での施工実績はありますが、基本的に木造建築となっており、構造上の問題で鉄筋コンクリート造りでの施工はお断りしております。また、外装材・家の形状・階層・地下質や間取り等によって施工不可となることはありませんのでご安心ください。
また、性能面に対する住宅の寿命に関しては、「ファースの家」は水分管理により腐食菌が発生しにくいため一定条件下で最大90年間の大規模改修を必要としない「木造住宅合理化システム 次世代耐用性能タイプ認定」が交付されております。また、有毒ガスなどの問題点に関してですが、断熱材に限らず家具や絨毯なども燃焼により有毒ガスが発生するため、「ファースの家」はオール電化・がイヤーストッパーなどを採用し火災防止措置を取っております。