大分の注文住宅・合資会社e-ハウス

の評判

大分で高い評判を集める注文住宅なら合資会社e-ハウス

騒音や音漏れを防ぎ、地震に強くいつまでも健康で暮らせる注文住宅をご希望の方は、合資会社e-ハウスをぜひご検討ください。高機能「健康住宅」として「ファースの家」をご提案している建築事務所は、大分市を中心に300軒以上もの施工実績があり、お客様の様々なご要望に真摯に向き合い心を込めた「一家和楽の家づくり」をご提案しております。

木造軸組工法等とエアクララが耐震強度を上げた「ファースの家」は気密性や断熱性に優れ、年中適温にてお過ごしいただけるため健康維持を脅かす体温の低下からお客様をお守りします。

大分市で健康維持に役立つ注文住宅が提供する整った温熱環境

地元の皆様を中心に大きな評判を頂戴する建築事務所は、高機能「健康住宅」による新築のご提案にお喜びの声を多数いただいております。「ファースの家」は「健康住宅」と名乗るほど住まいの温熱環境と健康に関して自信を持っており、お客様がいつまでも健康で和やかに暮らせるよう心を込めて施工しています。

寒さが厳しい寒冷地は家の気密性や断熱性に十分な備えがあるのに対し、温暖地では備えが不十分なため真冬にヒートショックなどの疾患が多い傾向にあると言われています。つまり、高断熱・高気密の家はエコや省エネの観点だけではなく、健康で暮らすための必要不可欠な要素と言えます。健康維持には適度な運動をして基礎代謝を付け、体温を上げることが望ましいですが、体温を下げることのない温熱性能の高い家に住むことも手段の一つです。そのため健康住宅では、床や天井・壁に至るまで室温と同じ温度に保つ輻射熱による暖房空間をご提案しています。

大分のストレスフリーな注文住宅の高い遮音声と防音性

人間のストレスに大きな影響を与える音の問題ですが、合資会社e-ハウスには近隣地域で実際に「ファースの家」にお住まいの方から「家の中で反響音が聞こえる」と評判のお声をいただくほど気密性に優れた施工を行っております。騒音や音漏れのトラブルは、多くの場合一般住宅に約10c㎡/㎡あると言われる目に見えない隙間の影響が大きく関係します。

また、柱と柱の結合部や開口部の施工上の問題で部屋の防音性能が低下している場合もあり、「ファースの家」では、これらの問題点に対処するため、隙間を1.0 c㎡/㎡以下までに抑えています。また、音が通りやすい開口部には防音性が高い専用サッシを用いて遮音性に優れた住環境に導いており、外部の音を軽減し家の中の音に関しても外へ音漏れする可能性が低くなるよう施工させていただきます。室内間の音漏れに関しては別途対策をとりますので、遠慮なくお申し付けください。

大分で地震に強い注文住宅なら経験豊富な「ファースの家」へ

大分市・富士見が丘団地を中心に話題を呼んでいただいている合資会社e-ハウスでは、「ファースの家」による注文住宅やリフォームなどのご依頼を数多くご担当させていただいてきました。中でもお客様からご要望の多い「地震に強い家が欲しい」とのお声にはしっかりとお応えしており、「ファースの家」における地震に備える有用性をご納得いただけるよう、分かりやすいご説明をさせていただいております。

「ファースの家」は木造軸組工法等で丈夫な基礎の上にしっかりと柱や骨組みを造り上げており、一般住宅以上の強度を誇っています。また、揺れを吸震する引っ張り強度が格段に強い樹脂断熱材「エアクララ」を土台と基礎の間、または柱や梁といった構造体に使用しており、継ぎ目なくシームレス状に家全体を包み込み耐久性・耐震性を強化しています。また、着工前には地盤調査も詳細に実施させていただきますので、地震に関するご要望はぜひ安心してお任せください。