「イタチ」侵入対策

query_builder 2020/05/26
ブログ
害獣 対策
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ベランダの排水部分にアクリル板で蓋を落とし込んでいます。

30年近く前、私が会社員だった時代に担当したお客様から依頼があり訪問しました。
天井裏から獣の足音がしているとのこと。おそらくイタチだと思います。

ベランダやバルコニーを造るときに、現在はFRP等で防水し隙間はありませんが、30年前はトタン(亜鉛メッキ鋼板)で屋根を造りその上にアルミで下地を造って樹脂のデッキ材を張っていました。
トタンを伝った雨水を箱樋で受けて壁の横から排水していました。ここに隙間ができてしまいます。

ここがイタチの侵入口になっているので蓋をしたわけですが、固定はしていません。

以前、同じように「ネコ」が屋根裏に侵入したことがあって、ふさいだところまだ残っていて大変な思いをした経験があったからです。

イタチがいたら中から外に出たときに蓋が動くと思いますので、そういうう現象があったら蓋を固定しようと思います。

NEW

  • 先日、OBの客様にダイレクトメールを送らせていただきました。

    query_builder 2021/03/01
  • 野良猫によるテラス屋根の被害

    query_builder 2021/02/24
  • 危険ブロック塀等除去事業補助金

    query_builder 2021/02/24
  • どうなってるの?独立基礎

    query_builder 2021/02/23
  • 屋根瓦の葺き替え工事を始めました。

    query_builder 2021/02/15

CATEGORY

ARCHIVE