大分市富士見が丘・浴室リフォーム工事

query_builder 2020/04/09
ブログ
浴室リフォーム

今日、既設の浴室スペースの中に、新設でシステムバスを組み込む工事でした。写真のように架台と浴槽が納まったら一安心です。

浴室をリフォームするときは、朝から納まりの打ち合わせをしながら心配なのでここまでできるまでは、最低でも現場にいます。

明日は、エコキュートを取り換えて、中も外も仕上げになりますので、大工さん、設備屋さん、電気屋さん、内装屋さんが現場に来ますので気を使ってトラブルが無い様、注意していきたいと思っています。

コロナの影響で、お客様は温泉に行くのに抵抗があるみたいなので、早くお風呂に入れるようにしたいと思います。


20200407_100246

写真は外壁の裏の状態です。

(リフォームで外壁部分を解体したときしかわかりません。)

外壁にモルタルを塗るためにラス網を板にタッカーで打ち付けて張りますが、ラス板(木ずり)の隙間が大きいため防水下地のアスファルトルーフィングが破けモルタルがはみ出てきています。

これが、外壁から雨漏りする原因になります。

この部分が欠陥になってクラック(ひび割れ)が入ってることが多く、雨水が侵入する経路になります。ラス板は隙間なく張るべきです。

このお客さまのお宅は、外壁の塗装リフォームをされているので雨漏りは無いようです。

NEW

  • 耐震診断補助金~手続き中

    query_builder 2020/08/04
  • IT導入補助金2020(3次公募)に採択されました。

    query_builder 2020/08/04
  • マンションの配管塗装工事

    query_builder 2020/05/29
  • 「イタチ」侵入対策

    query_builder 2020/05/26
  • ヒノキ~やっぱりそうだったんだ!

    query_builder 2020/05/24

CATEGORY

ARCHIVE